★楽天ヘアケア部門人気商品ベスト30★


育毛剤の種類と効果

市販されている育毛剤は数々あって、いざ買おうとしてもどれを選べばいいのかわからない人は多いでしょう。そこで育毛剤の種類とその効果がどのようなものか、説明してみましょう。

育毛剤を使おうとする人は、当然抜け毛を気にしている人だと思いますが、その抜け毛には原因というものがあります。それは男性ホルモンのテストステロンが、6αリダクターゼという変換酵素が働くことが原因で、デヒドロテストステロンというホルモンに変化させられ、このホルモンが抜け毛を起こしているのです。

育毛剤
のほとんどが抜け毛を予防するというものですが、育毛剤の成分は、大きく4つの働きに分かれていてその組み合わせでそれぞれの特徴を出しています。その働きとは、男性ホルモンの働きを抑えること、毛母細胞を活発化させること、頭皮の血液循環を良くすること、皮脂の分泌を抑えることの4つになっています。これら育毛剤の働きの組み合わせにより、頭皮を良い状態にして栄養補給することで抜け毛を防いでいるのです。

育毛剤を構成している成分は、塩化カルプロニウム、センブリやニンジンエキス、ビタミンEなど様々なものがあります。育毛剤には、血行や発毛を促進し、皮膚細胞の代謝を改善し、保湿をしたり、フケ・カユミを防ぎ、造血機能の回復、そして抗菌作用などの効果があります。

このような効果を頭に入れた上で、自分の抜け毛の原因に合わせて育毛剤を選ぶようにするといいでしょう。抜け毛は男性だけの悩みだと思われがちですが女性も年齢と共に髪の量が全体的に少なくなり薄くなります。育毛剤は強い味方ですが、その前に日ごろのお手入れやシャンプーの仕方などを見直すことも大切です。
タグ:育毛剤

この記事へのトラックバック

あの薬用アランテを凌駕する発毛促進剤とは
Excerpt: 世界中で20万本以上売り上げた発毛促進剤「薬用アランテ」が、よりパワーアップして戻ってきました。その「薬用凌駕(やくようりょうが)」は、育毛剤のネット売上No1の実績を持つ「薬用アランテ」の超強力版と..
Weblog: 楽天的通販生活
Tracked: 2009-02-20 10:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。